都心への通勤圏|タマホームの評判が高い理由|徹底サポートがモットー

タマホームの評判が高い理由|徹底サポートがモットー

模型

都心への通勤圏

一軒家

自然が豊富に在る暮らし

飯能市は人口約8万人(2016年現在)、埼玉県の南西部に位置する市で、飯能市の約7割が山野と言った特徴を持ちます。飯能市の中心は西武池袋線の飯能駅と八高線の東飯能駅周辺で、住宅地は駅を中心として広がっています。因みに、池袋駅までは特急列車利用で約40分、急行列車利用で約50分と言った具合に都心への通勤圏内になっています。このエリアに住まいを求める人も多いため、市内には幾つかの不動産会社があり、飯能市内の物件を紹介して貰う事が可能です。最近は、不動産会社のホームページで物件情報を公開しているため、事前に不動産情報を入手する事も出来ますし、希望物件を見つけた時には早めに不動産会社に連絡するのがお勧めです。

アウトドアを楽しめる環境

飯能市の山間部には名栗渓谷や名栗湖などの自然を楽しむ事が出来るエリアが豊富にあります。市の西部エリアの大半は山間部という事からもアウトドアを楽しむには絶好の環境になっており、週末になると釣りやキャンプ、ハイキング、バーベキューなどを楽しめるフィールドがあるなど人気を集めています。自然が近くにある暮らしというのは、人にとって魅力的な事でもあり、飯能市に住まいを求める人も多くいます。現在の住まいが他のエリアという場合、飯能市の不動産会社に毎回行くのも大変ですが、希望を伝えておく事で物件が見つかった時には優先的に物件紹介や見学をさせて貰う事が出来るため、事前にネットを利用するなどして地元の不動産会社を探しておくのがお勧めです。